秋田市楢山にある生活雑貨と古道具のお店 blank+(ブランクプラス)の店主ブログ。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
映画ネタ

週末から来週にかけて、行きたいイベントがいろいろあります。
時間を活用して、できるだけ足を運びたいと思っています。

いろんな場所に行って、
いろんなパワーや刺激をもらいたい今日この頃。

以前、知人から聞いた「インプットとアウトプット」の話しを思い出しました。

自分に入ってくるモノ。自分から出ていくモノ。

趣味・嗜好にこだわらず、いろんなモノを見て吸収して、
自分なりに理解して、噛み砕いて、その知識や感覚をお店で
良い形で反映できたらいいなと。

ということで、今のワタシのインプットのひとつが映画なのかも知れません。

-------------------------------------------
*「ゆれる」 主演:オダギリジョー/香川照之*
-------------------------------------------

人は脆く弱いという、内面の感情がリアルに表現された映画でした。
見終わった後も、心がなんともいえないゆらゆらしている不思議な感じ。
見応えありました。
主演2人の兄弟は、物凄いリアリティさでした。

---------------------

J.エルバン社のミニ黒板とチョークが再入荷しました。

映画のこと

今日は、ちょっとお店ネタを離れます。

最近、また映画を見ています。
心に残った映画をご紹介。

-------------------------------------------
*「おと な り」 主演:岡田准一/麻生久美子*
-------------------------------------------
恋愛モノは好んで見ませんが(特に邦画は)、これはとても良い映画でした。
大きな出来事は起こらないけれど、飽きることなくストーリーに引き込まれました。
その分、主人公に波風を立てる脇役のキャラクターが際立っていました。

ストーリーが進んでも、主人公の2人が最後まで繋がらないのです。
そのやきもきした分、最後に心があたたかくなりました。
最後の終わり方がすごく好きです。

カメラが固定されていない映像のぶれた感じや、
音の取り入れ方がスゴく良かった。
映画は目で見るものですが、耳を澄ましてしまう映画です。
この映画を見て、熊澤尚人監督がかなり気になりました。

こういう邦画にもっと出会いたいです。

-------------------------------------------
*「しゃべれどもしゃべれども」 主演:国分太一*
-------------------------------------------
国分太一の演技やストーリーも好きで、引き込まれました。
落語をきちんと聞いたのは初めてでしたが、
抵抗なく肩肘張らずに入れました。
少年が落語を話すシーンがとても良いです。
ストーリーに引き込まれただけに、最後の終わり方が残念でした。
ホントに残念。

またDVDを数本借りたので、睡眠時間を削って映画鑑賞でーす。