秋田市楢山にある生活雑貨と古道具のお店 blank+(ブランクプラス)の店主ブログ。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ちいさな花屋/「はなのあと」関連企画

台風の爪痕が全国各地に広がり、
ニュースを見るたびに心が痛みます。

何事もなく、普通に暮らせることの大切さを忘れずに、
日々過ごしていかなければ、と身が引き締まります。

3連休の最終日。
本日は午後5時までの営業となります。

ぜひお立ち寄りください。

今月の、平岡素子さん個展「はなのあと」

)
平岡素子企画展「はなのあと」

2019.10.25(金)〜10.31(木)
11時〜19時 *会期中無休
blank+ 2F

秋の深まるころ、花のあとには新たな種をふくませている。
小さな種の中には、その植物の全ての情報を携えて
遠くまで飛ばそうとする知恵の詰まったカタチ。

花は咲いて終わりではなく、花のあとは新たなはじまりを育んでいる。

-----------------------

花を咲かせ、実となり、種となる。
植物たちの瞬間を切り取った原画・テキスタイル作品をお楽しみください。

「はなのあと」関連企画
・ちいさな花や/秋の草花 10/16(水)・17(木)
・種と実/軽食 10/22(火祝)・26(土)・27(日)
・空の木ガーデン/焼き菓子 10/25(金)より
・アトリエ和沙/ドライオブジェ 10/25(金)より

関連企画が今週からスタートいたします。

まずは、お久しぶりの「ちいさな花屋」さんが、
当店2階にオープンいたします。

こっくりとした秋の草花や実もの枝ものを取り揃えた、
2日間限りのお花屋さん。

10/16(水)午前11時〜午後7時まで
10/17(木) 午前11時〜午後5時まで
blank+ 2Fにて


秋色の草花を探しに、ぜひ遊びにいらしてください。

街は、庭の木々や街路樹も色づき始めて、秋も深まってきました。

先日、栗駒山へ登山に。

そんな鮮やかな紅葉を思わせる色合いが、店内にも揃っております。

あひろ屋のてぬぐいは、新柄の撫子。


椿野恵里子さんのカードは秋仕様に。

2020年カレンダーは、今月下旬の入荷予定です。
今しばらくお待ちくださいね。


毎年人気のGluck und Gute(グリュックンドグーテ)さんの「足の寝間着」靴下。

こちらも新色は秋色です。

一日頑張った足を、靴や靴下の圧迫から解放して、
あたたかく包み込んでくれる、ゴム不使用のストレスフリーな足の寝間着。

あったかくて、手放せない靴下です。

台風の3連休

嵐の前の静けさのような穏やかなお天気でしたが、
雲行きが怪しくなってきましたね。

予定していた大きなイベントも中止が決定したり、と秋田でも影響が出ています。

関東直撃とのこと。
甚大な被害が起こらないといいのですが・・・

明日は通常通り営業の予定ですが、
天候を見て、早めに閉店するかもしれません。
ご利用の方は、お早目のご来店をお勧めいたします。

3連休中、日曜日は定休日となりますが、
10/14(月祝)は午前11時〜午後5時までの営業となります。

ベトナムから届いた盆ざる。


編み目が細やかで、美しい。

野菜の水切り等のざるとしてはもちろんですが。
平らなカタチは、お盆やトレイとしても便利です。


ざる、といえば。

今月下旬に、宮城在住・竹かご編み職人さんの竹ざるが届きます。

春に出会って、約5ケ月。
目の細かさや作りの美しさに惹かれて、自宅で愛用しています。

この秋の竹の収穫を終えて、編んでくださっています。
今月、受け取りに行く予定です。

こちらもどうぞお楽しみに。

しめつけない

日曜日、第一月曜日と2日間定休日をいただき、
今週は今日から営業スタートです。

それにしても。
すっかり朝晩肌寒くなりました。

ボトムス一枚では、時間帯によっては肌寒い。

そろそろインナーの季節です。

肌に直接触れるものは、試してからご紹介したい、ということで。
今日の店主は、今年新入荷したスパッツをインナーに忍ばせています。

「しめつけないスパッツ 綿」

こちら、しめつけがなく暖かい。
とてもいいです!

お腹周りの締め付けはもちろんですが、
足首も締め付けがなくてふんわりやわらかな履き心地。

ネイビーは、絹素材をご用意いたしました。

そろそろタイツの季節です。

足元の差し色にこんなカラー、いかがですか?

全身黒のコーデに、足元にパープルの差し色タイツ。

顔から離れた場所ならば、ちょっと冒険したカラーも気負いなく
チャレンジできますね。

)
平岡素子企画展「はなのあと」

2019.10.25(金)〜10.31(木)
11時〜19時 *会期中無休
blank+ 2F

秋の深まるころ、花のあとには新たな種をふくませている。
小さな種の中には、その植物の全ての情報を携えて
遠くまで飛ばそうとする知恵の詰まったカタチ。

花は咲いて終わりではなく、花のあとは新たなはじまりを育んでいる。

-----------------------

花を咲かせ、実となり、種となる。
植物たちの瞬間を切り取った原画・テキスタイル作品をお楽しみください。

「はなのあと」関連企画
・ちいさな花や/秋の草花 10/16(水)・17(木)
・種と実/軽食 10/22(火祝)・26(土)・27(日)
・空の木ガーデン/焼き菓子 10/25(金)より
・アトリエ和沙/ドライオブジェ 10/25(金)より