秋田市楢山にある、暮らしの日用品と古道具「blank+」の店主ブログ。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 北海道はでっかいどう! | main | 森の中での硝子づくり >>
泣ける映画
今日は、家事をやっつけた後、ゆ〜っくりと映画鑑賞。

コーヒーを淹れて、北海道土産のお菓子をつまみながら。
雨の日は、ゆっくりできていいねー。

見た映画はこれ。
<ネバーランド>
主演:ジョニー・デップ


劇作家ジェームズ・バリが、未亡人とその4人の息子たちとの出会いをきっかけに、
名作「ピーター・パン」を書き上げるまでの、実話をもとにした作品。

とにかく、泣いたーーー!!
それも、途中から最後まですっと泣きながら見ていた、という感じ。
空想と現実の映像効果が新鮮で、どっぷり浸かってしまった〜。

それぞれが、いろんな過去や問題を抱えている。
現実から目を背けて「フリ」をすることで空想の中だけでも幸せに過ごしたいと願う。
そんな主人公と家族との交流のなかで、名作「ピーター・パン」が生まれる・・・。

ジョニー、どんな役もさらりとこなしちゃうんだね。
喜怒哀楽があまりない役どころを、とても丁寧に演じているように感じた。
大人になり切れない、空想の世界で生きていたい、と願う彼こそが、
ピーター・パンなのかも。
・・実は「ピーター・パン」のストーリー知らないんだけど(笑)

仕事から帰った旦那さんも、見て大号泣。
涙もろいので、ダメなんだよね〜彼。

見てない方、必見です!
泣きたい方、ぜひ!
 こんにちわ。函館出張お疲れさまでした。美味しそうなおかしですね。バームクーヘンみたいな感じのおかしですか?
 実は、私もこの映画、DVDを持っていて、何度もみました。子供達が、かわいくて、いじらしくて、、。この子達のために、哀しみを和らげるために、ピーターパンを作ったのでしょうね。最後の劇のシーン、彼女が美しくて、美して、このまま助かるのかしら、結婚式かしら、、と思った後に、、、、。号泣でした。
yuko | 2007/05/21 7:32 PM
こんにちは~初めてブログにお邪魔します。
私もネバーランド見たことあります!
ジョニーデップが好きなので見てみたら、ぼろ泣きでした><
ピーターパンの物語の裏には、こんな切ない話があったとは。
子供達と一緒にインディアンごっこしたり、
海賊ごっこしたり、凧揚げしたり…
この映画を見て、ますますジョニーデップ好きになってしまいました。
おもいっきり泣きたいときには、やっぱりこれを見ます^^
marilyn | 2007/05/22 4:07 PM
*yukoサン

そーです、バームクーヘンに、白樺っぽくチョコがコーティングされていました。美味しかったですヨ。

このDVDなら、欲しくなりますね!久々に映画を見て号泣してしまいました・・・。
みょり | 2007/05/23 10:17 PM
*marilynサン

はじめまして☆
ホントにイイ映画ですよね!映画見終わった後、泣き疲れてしまいました(^^;)
あたしも、ジョニー好きですー。
また遊びに来てくださいねん♪
みょり | 2007/05/23 10:20 PM
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK