秋田市楢山にある、暮らしの日用品と古道具「blank+」の店主ブログ。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 竹のかご、再び | main | フレッシュリース/アトリエ和沙 >>
「冬の暮らしとクリスマス」開催中です

お久しぶりのブログになってしまいました。
怒涛の週末を終えて、ほっと一息です。

sanemi貼り絵展「一片の行方」昨日で終了いたしました。

当店では5年ぶりの個展でした。
5年経てば、周りの環境も、自分の内面も変わり、
表現するものも変わってきて。

そんな変化と、真摯に向き合うsanemiさんが印象的でした。

常に現状に満足せずに、変わろう、進化しようとする姿勢に、
私も勇気づけられました。

会期中に制作した作品。

爪先を器用に使い、ペンをを滑らせるように
紙のカケラを繋ぎ合わせる様に見入ってしまいました。
これが、彼女の表現の手段。

「このタイミングで、ここで個展が出来て良かった」との言葉が、
とてもとても嬉しかったです。

会期中、沢山のご来店ありがとうございました。


そして、1階では「冬の暮らしとクリスマス」開催中です。
 
 
ドイツ・エルツ地方ザイフェンのシュパンバウムや木の工芸品。

リトアニアからは、レザーカットの模様が美しいwoodコースター。
コースターとしてはもちろん、オーナメントにしても素敵。

お好きな使い方で、冬の暮らしを愉しんでいただきたいです。

先週末、絶好の散策日和となった「ならやま日曜はしご市」

沢山のお客様にお立ち寄りいただき、完売しておりましたが、
「空の木ガーデン」さんのクリスト・シュトレン、
クッキー缶「栗鼠のごちそう」が共に再入荷いたしました。



この季節、いろんなお店で見かけるようになったシュトレンですが。

空の木ガーデンさんのシュトレンは、私の中で別格です。

味もさることながら、まだシュトレンがそれほど一般的ではなかった頃から、
変わらずに焼き続けている、冬の風物詩的なもの。

賞味期限は約1ケ月。
すこし日数を空けてからの方が、より味が染み込み美味しくいただけます。

ゆっくりと味の変化を味わいながら、
クリスマスまでのお茶の時間や食後のひとときをお過ごしください。

完売しております、椿野恵里子さん2020年カレンダー「花と果実」
今週中に再入荷いたします。

今季最後の入荷となります。
ご予約も承っておりますのでご利用ください。

----------------



11:00〜19:00 *会期中無休
blank+ 1F

・ドイツ・ザイフェン地方の木の工芸品やクリスマスオーナメント
・リトアニア・Wood coaster
・「アトリエ和沙」クリスマスリースやアレンジ
・「空の木ガーデン」クリスト・シュトレン

シュトーレン、最終入荷はいつでしょう?
最後の便のものを、一つ予約お願いできますか?
タカハシ | 2019/11/27 4:52 PM
こんにちわ。
お問合せありがとうございます。

シュトレンは12月の中旬頃まで入荷予定ございます。ご予約も可能です。

お手数ですが、HPのお問合せ/はインスタグラムのメッセージ/電話のいづれかで、直接ご連絡いただけないでしょうか?

ご連絡をいただきまして、ご予約確定とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。
タカハシさま | 2019/11/28 12:34 PM
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK