秋田市楢山にある生活雑貨と古道具のお店 blank+(ブランクプラス)の店主ブログ。
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
2月のお知らせ

2月のお知らせです。



秋田市で古い椅子の張り替えや修理を専門におこなうアトリエ「ISUKA」による、
古椅子の展示と販売をいたします。

どこのご家庭でもひとつはある椅子。
座面が平らであれば、踏み台にもなり、小さなテーブル替わりにも。
椅子は持ち運びも楽で、気軽に使える小さな家具のようなもの。

長年愛用していれば、座り心地もしっくり馴染み、
買い替えるのも躊躇う、身体に触れる時間の長い家具といってもいいかもしれません。

今回、ご自宅で長年愛用している椅子や実家の倉庫で眠っている椅子の修理のご相談も承ります。

布張りならば、張り替えるだけで見違えるように綺麗になります。

ぜひこの機会に、椅子のこと改めて考えてみませんか?

メンテナンスされた古椅子も販売いたします。
沢山の椅子から、お気に入りの1客を見つけていただけたら嬉しいです。

会期中の2/23(土)は、
「オジイモ屋」と「自家製甘酒工房 あまざけらぼ」のお二人がやってきます。
秋田の地で作られた素材に愛情込めて焼き芋と甘酒をつくるお二人。

椅子の座り心地を楽しみながら、ほくほくと甘い時間を楽しんでください。

----------------------

*臨機休業のお知らせ*

2/8(金)〜15(金)はお休みさせていただきます。

----------------------

明日は「ならやま日曜はしご市」です。

明日の「ならやま日曜はしご市」
当店は「紙ものマーケット」と題して、
日本のレトロ柄包装紙で作られた、様々な封筒やポチ袋をご用意します。


柄を眺めているだけで、楽しい。

他にも企業の包装紙など、年月を経た味わいある包装紙も。

デザインが斬新で、モダン。
今は、TVCMやSNSなど宣伝媒体が豊富ですが、
当時は包装紙やマッチ箱などが、重要な広告媒体でした。

そんな時代の包装紙は、デザインに込められる熱量が違います。

ぜひじっくりと眺めていただきたいです。

当店の営業時間は午後11時から午後5時までとなります。

ぜひお立ち寄りください。

--------------------

そして来週のお知らせを。

今年も「小さな花屋」さんオープンいたします。

1/30(水)午前11時〜午後7時
1/31(木)午前11時〜午後5時

年末年始のイベントも終わり、そろそろ春のお花が気になる季節。
まだまだ寒い日が続きますが、お部屋の中はひとあしはやく春の雰囲気を。

ラナンキュラスやチューリップやヒヤシンスなど、
春の草花や枝ものが並びます。

平日2日間の開催となりますが、ご来店お待ちしております。