秋田市楢山にある生活雑貨と古道具のお店 blank+(ブランクプラス)の店主ブログ。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
sakamoto yoshiko

少しお久しぶりのブログとなってしまいました。

まずは「Glass jewelry grain」展、無事に終了いたしました。

会期中の梅雨入りは、恒例となりつつありまして、
しっとりとした雨の日もあり、夏のような陽気の日もあり。

4日間、お立ち寄りくださりありがとうございました。

沢山の方の元へ旅立ったアクセサリーが、みなさんの初夏の装いの
お気に入りとなりますように。

1階で、引き続きお取り扱いをしております。




一見、丸いトップのシンプルなネックレスですが。

チェーンを通すための絶妙な位置の空洞、
中に納まるもうひとつのガラス。

お気に入りになる理由は、ちょっとした気づきだったりします。

金工作家・坂本喜子さんからアクセアリーや茶匙など届きました。

人気のある「tsuchime」シリーズ。

さんかくタイプは、ピアス/イヤリング共に届いております。
シルバーが涼やか。

人気のデザインですので、気になる方はどうぞお早めに。

急なお知らせとなりますが、
今週土曜日6/22(土)は、お休みさせていただきます。
また、本日は、午後5時半で閉店させていただきます。

急なお知らせで申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

----------------------


SEI YOSHIOKA glass exhibition
6.28(fri)-7.1(mon)
11:00-19:00

 

 

 

夏の日用品

暑い季節に活躍する、夏の日用品が色々と届いております。

まずは、滋賀・近江八幡市で作られたい草円座。

美しい編み模様。



い草の香りがなんだか懐かしい。
新しい畳の香り。

近江八幡とその地域は、かつてい草や麻の栽培が盛んで、
農家さんが副業として畳表を編んでいました。

その半端ない草を芯にして円座を編んでいたそうです。

丸椅子や、ダイニングチェア。

ベンチや、フローリングの夏のアクセントに。


壁に掛けて、オブジェとしても?
大きな鍋敷きでも?
なんてお客様と盛り上がりました。

編み模様の作品として、眺めていたくなる円座です。

古くから伝わる、伝統工芸品の手仕事を夏の暮らしにぜひ。

浴室やベランダへの行き来にシンプルなバルコニーサンダルはいかがでしょうか。

毎年人気のデッキブラシ。


梅雨入り前の玄関やベランダ廻りの大掃除や
浴室のお掃除にも役立ちそうですね。

-----------

明日から、2階ではGlass jewelry grainさんの個展がはじまります。


grain Glass Jewelry 2019

「simply」
6.14(fri)-6/17(mon)
11:00-19:00 *最終日のみ17時
----------------------


回を重ねるごとに、デザインや色が削ぎ落とされ、でもきちんと個性もあり。
主張しすぎず、邪魔しすぎずに選ぶ人に寄り添うジュエリーに変化しているように思います。

涼やかな夏の装いに、ぜひお気に入りを見つけに遊びにいらしてください。